京都和食探訪 素晴らしい和モダン 「花鏡」

お食事 日本語

京都・東山 花鏡

京都東山ウィズから徒歩1分の名店をご紹介します!

こんな人にオススメ

・日本酒・ワインが好きな人
・ハイクラスな料理を楽しみたい人
・和食とフレンチ、和洋折衷が好きな人
  • ご近所さんですが、だから紹介するわけではありません。
  • どれも唸ってしまう素敵な料理の数々
  • 日本酒でもワインでも

ご近所さんですが、だから紹介するわけではありません。

花鏡は当ホテルから徒歩1分の新築ビルに入る路面店です。ですが、当ブログでは本当に美味しいお店だけを紹介していますので「近いから」ご紹介するわけではありません。

ここのビルのオーナーさんにも日頃お世話になっているのですが、テナントへの入居も大変厳しく、その審査に通って開店されたお店です。

和洋折衷

お店の内装やHPのデザインからもわかるように、「ザ・和食」というお店ではありません。和とフレンチを融合させた、「和モダンをとことん追求するレストラン」(食べログタイトルより)です。

実は京都東山ウィズのデザインコンセプトも和モダン。当ホテルにお泊まりいただくお客様にはぴったりかも知れません。

コースのみになるので、事前に予約をしていったほうが良いかと思います。

どれも唸ってしまう素敵な料理の数々

コースで出てくるそれぞのお料理はどれも滅茶苦茶美味しいのですが、器のあしらいなども素敵で幸せな気分で食事が進んでいきます。ご旅行の方だけでなく、地元の方の特別な食事会などにもおすすめです。




特に印象に残ったのが、↑の「うなぎとうにのお寿司」。言葉では説明不可能ですが、めちゃくちゃ美味しかったです。口福!!という感じ(語彙力が貧弱ですいません 笑)

締めは目の前で炊いてくれるごはん。シンプルなものが美味しいと感動しますよね。

日本酒でもワインでも

オーナーシェフの中上さんは、ソムリエであると同時に利酒師でもあられます。日本酒でもお酒でも好みを伝えればシェフ自ら選んで出してくれます。

お店のHPに「マリアージュ」をキーワードとして出しているほどですから、お酒やワインが好きな方には堪りません。

この日出していただいたお酒は滋賀県の「喜楽長」。初めて頂くお酒でしたが、さっぱりしているけど辛口すぎない、というリクエストにピッタリハマったとても美味しいお酒でした。

京都の高級クラスのお店は雰囲気だけで味はそれほどでも。。。という事も結構あったりしますが、「花鏡」さんはコスパ抜群で、間違いなくおすすめできます。ぜひお試しください(^^)

花鏡のホームページ

ホテルはお決まりですか?

もしまだ京都のお宿を決めていないようでしたら是非私が運営する京都東山ウィズへ!お食事だけでなく、地元情報を直接お伝えします!

Thank you for stopping by!!

おすすめ記事:京都東山ウィズについて

おすすめ記事:京都旅行のガイドブックは無料で手に入ります!